ホーム > コラム > 食の安全 > 乳酸発酵が素晴らしい阿波晩茶(神田茶)

乳酸発酵が素晴らしい阿波晩茶(神田茶)

IMG_3842

毎日の食生活の中で欠かすことができないお茶。

日本では、緑茶・抹茶・玄米茶・ほうじ茶・番茶・ウーロン茶・どくだみ茶・紅茶などなど、、、たくさんのお茶が飲まれています。

今回は、徳島県伝統的特産品でもある「阿波晩茶(神田茶)」をご紹介させていただきます。

神田茶とは、徳島県上勝町神田地区で、昔ながらの製法で作られているお番茶。

神田地区の土地は、お茶に適した赤土で、科学的な肥料や消毒を一切施していないので、

お茶の木も土も、常に清浄に保たれているそうです

たまたま私の友人のおうちが神田茶を生産されていますので今回色々ご協力をいただく事ができました(*^_^*)

 

10028740309

徳島県上勝町はこんな所♪

自然豊かな美しい風景が広がる上勝町。「日本で最も美しい村」連合に加盟されています。

 

そんな美しい土地と空気と水から産まれるお番茶。

10077775826

お茶摘みは、梅雨が明けたとっても暑い時に摘み取られるそうで、生産者の皆様は本当に大変だと思います。

水分補給には、昨年度に作られた神田茶を飲まれて乗り越えられているのですね(*^_^*)

 

10079022005_s

①お茶摘み

②茶すり機でもむ

③茶葉を木桶に漬け込む

↓ 10~14日程乳酸発酵させる

④干す

 

この製法のお茶は、「後発酵茶」と呼ばれ、全国的にも珍しいようです。

主に発酵するのは乳酸菌で、乳酸菌は皆様もご承知のとおりお腹に優しくてまた、カフェインがほとんどないのが特徴で、赤ちゃんも飲むことができる自然にも人にも優しいお茶なのです。

 

10080790204

早朝4時から始められるお茶干し。

 

10080793001

 

10080793043

こうして出来上がったお茶はパッケージされて市場に送られます。

 

1008079821810028099956_s

ただ、阿波晩茶にもいくつか種類があるようで、

ここでご紹介させていただきました製法で作られている神田茶はこの赤い「徳島県伝統的特産品」のシールが貼られている製品になります。

※徳島県の伝統的物産品として認められている証です。

店頭に売られている場合は、近くまで行くとお茶のとっても良い香りがするのですが通販等では香りの確認がしていただけないかと思いますので、その場合には是非ご参考くださいませ。

 

002_small

私も何十年もお世話になっておりますお晩茶。

美味しくて体に優しいので是非日常に取り入れて欲しいお茶の1つです。